魅力的なオリジナルのTシャツを作り方

オリジナルのTシャツを作る際に一番の壁はデザインだと思います。絵心ないし、センスもないし、何から手を付けたらよいのか分からない。そんな風に感じている方は沢山いるのではないでしょうか。オリジナルTシャツを作成する際に色々なサイトから注文することができます。そのサイトでデザイン作成システムがある所もあります。それを活用すれば、簡単にデザインを作成することは可能です。スポーツ、音楽、ファッション、植物、アートなど様々なツールからイラストの素材を見つけてオリジナルTシャツを作ることができます。更に、色や字体やフォントを変えることによってオリジナルは向上します。オリジナルTシャツに掛けた時間が多ければ多いほど魅力的になると思います。そして唯一無二のオリジナルTシャツの作成を目指してみてはいかがでしょうか。

プリントの仕方を変えるだけで高級感あるオリジナルTシャツが出来る

高級漂うオリジナルTシャツを作成したいと思う方も少なくないと思います。特に誰かにプレゼントする場合、プリントのレベルが低かったり、プリントするTシャツボディーの生地が薄かったりした時、テンションが下がりますよね。まず、プリントの方法がしっかり選ぶことです。オリジナルTシャツ作成の初心者の方は分からないと思いますが、実はTシャツにプリントする方法は複数あります。シルクスクリーンプリント・インクジェットプリント・デジタルコピー転写プリント・カッティングプリントの4つのプリント方法があります。オリジナルTシャツ作成において、高級感を出すために、プリント方法はシルクスクリーンプリントです。誰もが小学生の時に経験したことがある、版画と同じ要領でプリントする技法です。発色がとてもキレイで、クオリティの高い出来栄えになります。

オリジナルTシャツを作成する時には生地にもこだわりたい。

多種類あるTシャツにも、高品質なものがあります。せっかく時間とお金をかけて作るのであれば高品質な物で作った方がテンションは上がりますし、誰かにプレゼントするのであれば喜ばれること間違いなしでしょう。高品質のポイントは、大きく分けて何の生地を使っているか、生地の厚さの二種類だと思います。Tシャツの生地はいくつかありますが、一番人気がある生地は綿素材です。特に素材が綿100%のものであればさわり心地が柔らかいですし、着心地も良いので数多くの方が愛用しています。さらに糸の素材にも意識しましょう。高級感を出したい場合はコーマ糸がおすすめです。生地の厚さ(重さ)については、安っぽい物であれば薄く、軽い物ですが、高級感があるものは7オンス以上の物が良いと言われています。オリジナルTシャツを作成する際の参考にしてみて下さい。